BIN 19 AW STYLE BOOK

時代の流れに捉われず、常に新しいスタイルを模索し続けるBIN。

それが逆に新たな流行を作り出すこともあります。

『ダサいはカッコいい。』

このコンセプトを掲げ、今は主流となっている『NERD』なスタイルを作り出したのも

BINが初めでありました。

ストリート、カジュアル、トラッド、スポーツ、ミリタリー、様々なジャンルをミックスしても

どこか纏まっている様な、でも着飾っていないというか。

そんな好きなものを詰め込んだスタイルが今のBINであります。

例えばこんな風に、全体的にブラックで統一されたスタイルも、

コーデュロイのスカートとパンツをレイヤードして楽しんだり。

モードなスタイリングと思わせて、足元はアウトドアブランド『SALOMON』

遊びを入れてみたり。

女性が普段のスタイリングにサラッと取り入れるSALOMONってめちゃくちゃ素敵だと思うんです。

手元に輝くのは『SASAI jewelry』

こちらもブランド立ち上げ当時からお取り扱いを行なっていますが、

今や大手百貨店でもお取り扱いのある、ブランドとなりました。

こういった、新進気鋭のアーティストやブランドを発掘し続けるのも我々BIN。

コアな洋服ファンが集まる理由がここにも有ります。

好きな物を詰め込んだ足し算のスタイリングを楽しめるのも勿論ですが、

アイテム数が少なくとも、実はめちゃめちゃ拘ってる。

そんなスタイリングも◎

THE NERDYS / BOA ma-1 / Black / ¥52,000 TAX FREE

SASAI / Shimai Ring large / Brass / ¥29,000 TAX FREE

SASAI / Lazo ring / Brass / ¥36,000 TAX FREE

SASAI / Molten Necklace / ¥27,000+TAX 

Yarmo / Corduroy One Shoulder Apron Skirt / Black / ¥32,000 TAX FREE

トップスには、敢えて大きめサイズのスウェットをチョイス。

BINでは基本的にメンズ・レディースという概念は取っ払い、

ユニセックスなスタイルも提案。

トップスはBINでも取り扱い開始より、抜群の人気を誇る『CONICHIWA bonjour』

韓国のブランドですが、ブランド名からも読み取れる様に、

遊び心満載のブランドです。

日本での取り扱いが少ないのも魅力の一つ。

キャッチーなデザインは、若いBINユーザーの心を掴んでおります。

首元のアクセントには、THE NERDYSの『B-3 muffler』を。

首周りの遮風と保温のため襟に羊のムートンが取り付けられているB-3フライトジャケット。
その特徴的な襟元だけを抜き取ったイメージで作られたTHE NERDYSの“B-3 muffler”

ボリューミーで可愛いのは勿論、拘りの詰まったこんなマフラーをしている女性の

虜になる男性はきっと少なくないはず。

こんな、『何処にも無い』唯一無二のアイテムを多く取り扱っているのも

また、BINの魅力であります。

THE NERDYS / B-3 muffler / Brown /¥23,000+Tax

CONICHIWA bonjour / Cb Univ MTM / INDI ORANGE / ¥8,500+Tax

先、二つのスタイリングはフェミニンな印象が先に出るスタイルでしたが、

思いっきりクールなスタイルも可能。

超ロング丈の モード調なメルトンベストに、カジュアルなフリンジのパンツ、そしてストリートなバケットハット。

ジャージのリブの様なスポーティーなタートルを入れ込んだスタイル。

 

BINとして、大事にしていきたいのは

ファッションギークっぽく無いが、実はめちゃくちゃ服が好きでオタクなスタイル。

取り入れるアイテムの機能性だったり、気鋭さだったり。

分かりやすく言えば、『見る人が見れば分かる』『大人数にウケを狙わないコアなかっこよさ』

こういったところを大事にしながら独自のスタイル提案をしていきたいと考えております。

 

 

EFILEVOL / Melton Trench Vest / Camel /¥42,000+tax

EFILEVOL / Color Turtle Neck Pullover / Black / ¥12,000+tax

ADISH / Bucket Hat Sea of Sand Hebrew / Black / ¥15,000+Tax

唯一無二のスタイルをお探しの貴方、

是非BINへとお越し下さい。

洋服好きなスタッフが、一人一人にあった素敵なスタイル提案を

させて頂きます。

BIN Written by:

Comments are closed.